ゴルフがやりたくなるWEBマガジン

2019年01月07日 GOLF LIFE 初心者

仕事もプライベートも充実!30代でゴルフをはじめるメリットとは?

 

30代は「人生の転機」と言える時期です。サラリーマンなら一般職から管理職に昇進、転職や起業する人もいることでしょう。忙しくなって目の前の実務に追われ、仕事漬けの毎日になっていませんか?「遊び上手は仕事上手」と、実際にプライベートが充実していた方が仕事のモチベーションも上がります。

 

 

30代でゴルフデビューする人がほとんど

30代からゴルフをはじめる人って多いですよね?理由はさまざまですが以下のような理由があるのではないかと思います。30代というと、人生で初めて自身の健康について考える時期だと思います。「最近、体力が落ちたな……」と体力の衰えを感じはじめるころです。ゴルフは一日中歩くスポーツなので、遊びながら運動不足解消というメリットがあります。

 

また30代は社会人として精神的にも金銭的にも余裕が出てくる時期ですから、新しい趣味を持ちたくなるタイミングです。社会人として、趣味を持ちプライベートを充実させることは仕事に対するモチベーションにつながります。余裕があれば、熱中できる趣味を持つべきです。傘をクラブ代わりにして、素振りをしているサラリーマンを見たことがありませんか?会社に向かう途中でも自分のスイングについて考えてしまうゴルフは、まさに熱中できる趣味なのです。

 

ゴルフと仕事の共通点が多いのも注目ポイントです。段取り、戦略性、メンタル、そして自己責任。「ゴルフ上手は仕事上手」と言われる所以です。30代でゴルフをはじめることによって、仕事とプライベートの両面に活かせるヒントやアイディアが生まれてきます。

 

 

 

友達も恋愛も出会いのチャンスが増える

若いうちは学校の入学や卒業などで3年おきに人間関係が再構築されるため、自らアクションを起こさなくとも新しい出会いがあります。しかし、30代にもなってくると仕事関係を除けば出会いのチャンスが激減してしまいます。そこで考えたいのがゴルフデビューです。

 

ゴルフをはじめれば新しい出会いがたくさんあります。ゴルフは知り合いだけではなく、知らない人と一緒にラウンドする機会が多くなるからです。

 

初対面の人同士が、最終ホールでは旧知の仲のようになると言われるほど、ゴルフは人と人の距離を縮めてさせてくれます。仕事仲間や地元の友達を大切にすることも大切ですが、たまには違う分野の人とゴルフを通じて交流し、刺激を受けましょう。

 

もちろん、異性との出会いもあります。既にゴルフという共通の趣味があるので、話題に困りませんよね?最近ではゴルコンというゴルフと合コンを合わせたイベントも開催されているので、出会いを求める人は活用しない手はないと思います。

 

 

 

まとめ

「人生の転機」と呼ばれる30代にゴルフをはじめることは、多くのメリットがあります。

人との出会い、プライベートの充実、仕事への応用などゴルファーになって得られるものは大きいです。なによりもゴルフは確実に熱中できる趣味であるということをお忘れなく!

仕事もプライベートも充実!30代でゴルフをはじめるメリットとは?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事を友達に教える

関連する記事

ゴルフをはじめる方へおすすめのゴルフレッスン特集一覧を見る≫

お得なゴルフレッスン情報一覧を見る≫