最も難しく、最も効果的!【左手一本練習法】

こんにちは。加藤凛です。

 

世間はお盆休み!

 

私は今年は、法事に合わせて月末から帰省するため少し空っぽになった気がする東京で過ごしています。

 

 

コソ練行こうかな(小声)!

 

ゴルフ以外にも何かスポーツをはじめてみようかな〜〜と模索中です。

 

ヨガ行ってみようとしたら教室がお盆休みでした。何か、ゴルファーさんでおすすめのフィットネスがあれば教えてほしいです!!

 

さて、お盆も休まず営業中のSpoon仙川店さんに、レッスンに行ってきました。

 

 

今週のポイントは、最も難しく、最も効果的!【左手一本練習法】です。

 

 

ヘッドスピードが上がるとともに、スイングの癖が復活してきました。

 

飛ばしたい!と思うと、無駄な力が入ってなかなかうまくいかなかったり、、。難しいですね〜。

 

そこで今日は以前にも取り組んだ、左手一本でのスイング方法で練習してきました。

 

以前も行ったこの練習法、一説によるとゴルフの練習法の中で最も難しく、かつ最も効果的であると言われています。

 

 

ゴルフ左手一本練習法

 

この練習法が、最も難しく、最も効果的である。といわれる理由。

 

それは、ゴルフのスイングにおいて左手の動きと、それを支える身体の動きに全てのコツが凝縮されているから!

 

プロゴルファーも必ず一度は取り組んだことがある、といわれるほどこの練習法はスイングの改善に役立ちます。

 

それと同時に最も難しい!といわれるこの練習法のポイントを見ていきましょう。

 

 

ゴルフ左手一本練習法*ポイントとコツ

 

方法は簡単。

①左手一本でクラブを握ります。

②左脇を締め、左手のコックを意識しながらトップまでスイングする。

③力をぬき、クラブヘッドの重みを感じながらスイングする。

 

ここでのコツは、左脇を締めること。コックを縦に意識すること。

 

これらの、コツは全て鋭いスイングのコツでもあります。 最初は難しくなかなか、ボールに当たらないこともあります。  

 

 

 

私も、上記の動画は撮影3回目です、、。1,2球目はひどいスライスと空振りでした泣泣

 

 

 

なかなか難しいので、ゴルフスクールでプロの先生に教えてもらいながら実践してみるのがおすすめです!

 

お盆休みを利用して、ゴルフに行かれる方も多いのではないでしょうか?

暑さ対策はしっかりと!楽しいお盆ゴルフになるといいですね!

 

私はコソ練、、!してきます。

 

では